初めての出会いで気をつけること

出会い系はまずは相手のプロフィールを見てメールのやり取りから始まります。
言葉のキャッチボールで相手の人隣を想像し、趣味や好み、価値観を聞いて理解していきます。
相手がどんな容姿なのか解らない中での言葉のやり取りはすごく新鮮で想像力が膨らむものです。
「こんな人かな?」「こんな喋り方なのかな?」想像するのはとっても自然なこと。
キャッチボールが盛り上がればなおさらのことです。

そんな中、月日が経って実際に会ってみることに。お互い緊張し、急にドギマギしてしまうかもしれませんね。
でも、ちょっと待ってくださいね期待に胸を膨らませるその前に。会うまでに心得ておきたいことが実はあるんです。

1.相手に期待しすぎない。
 メールの中のお相手はとっても誠実で優しいと思います。でも、まだ会ったことのないお相手なら容姿の話も
 言葉で伝えようとします。その言葉でどんな人かを想像しているのはあなたの心。自分の中で生まれるお相手は
 想像の中でどんどん大きくなってしまうのです。

 想像することは決して悪いことではありません、でもちょっと待って。
 お相手の人がもし想像と違っていたら?それだけで終わってしまうのはちょっと寂しいですよね。
 自分の想像に当てはめるのではなくありのままを受け入れてみましょう。

2.ゆっくり焦らずに
 今までやり取りしてきた時間が長ければ長い程、実際に会うとなると急に進めたくなりがちです。
 でも、大切なのは今までの共感や好意をきちんと目の前の人とやり取りしていくこと。

 その場で答えを求めずにまずは友達感覚で進めていきましょう。


3.待ち合わせ場所
 初めて会う時は緊張しますよね、そんな中で待ち合わせ場所はとても重要。
 相手にも解りやすい場所で、はぐれない所にしましょう。




出会い体験談・テクニックを大募集!

[contact_form]